2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ブログ名を変えたこと | トップページ | ケイビング参加者からのお手紙 »

2008年9月18日 (木)

平尾台ススキ情報 2008年 Vol.1

 今年もススキのことを訊かれる季節になった。ススキは今、穂が出たばかりで、穂先がかたまり焦茶色をしている。これから紅色にばらけて、小さな花が飛び出してくる。白穂になるのは例年10月はじめのころ。
 ところで今年は草の丈が異常に高い。日射と降雨に恵まれ、今までは強風もなかったからだ。特に道端のブタクサなどの外来種が3m以上になって樹木のようにはびこっている。
 ススキは穂を出す時、これらに負けないように茎を伸ばし、その上に顔を出そうとするが、果たして3m以上にもなれるのか? 台風13号の影響も含め、見どころである。R0110052R0110050R0110049

« ブログ名を変えたこと | トップページ | ケイビング参加者からのお手紙 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199506/42513159

この記事へのトラックバック一覧です: 平尾台ススキ情報 2008年 Vol.1:

« ブログ名を変えたこと | トップページ | ケイビング参加者からのお手紙 »