2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「ふゆはなび2」の反響 | トップページ | 野焼きの延期 »

2010年2月22日 (月)

平尾台野焼き2010は2/28

 例年3月の第1日曜に行なわれる「平尾台の野焼き」だが、今年は2月28日に予定されている。野焼きに先立って、平尾台自然の郷ではパーク外周と野草園・展望台などの枯れ草を焼き払う。パーク隣接地も午後の野焼きで火入れされるので、引火防止対策だ。初めて野焼き見学会をしたとき、野焼きの火が園内の芝生や野草に飛び火してびっくりしたことがあり、以降は事前に防火帯を作っておくようにしている。
 今年の作業で感じたのは、「よく燃える」ことである。暖冬のときは燃えが悪く、凍結や積雪の多い時はよく燃える。フリーズドライ効果で乾燥が進むのかもしれない。
 このあいだ吹上峠付近で山火事があった。野焼きの前に私有地のまわりに防火帯を作っておくことがあるが、そこからの失火だった。野焼きの前の山火事は恐い。下手をすると平尾台上全部に延焼する恐れもあるからだ。昨年の湯布、今年の長崎の事故では野焼きで人が亡くなっている。
 パーク内外の事前準備は滞りなく安全に終了した。あとは野焼き本番を迎えるばかりだ。

« 「ふゆはなび2」の反響 | トップページ | 野焼きの延期 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199506/47635067

この記事へのトラックバック一覧です: 平尾台野焼き2010は2/28:

« 「ふゆはなび2」の反響 | トップページ | 野焼きの延期 »